皆様へ
カイロプラクティックで骨の歪みを補正し 骨格美人をめざしませんか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

週に2〜3回、1日たったの4分運動法





1日たったの4分トレーニングで脂肪を燃焼し

持久力を上げるトレーニングを紹介します。



これは「タバタ式トレーニング」と言って

独立行政法人国立健康・栄養研究所の田端泉博士が

考案したインターバルトレーニングです。

論文が英語だったせいで、海外でとても流行したトレーニングだそうです。


オリンピック選手など、数多くのアスリートが取り入れているトレーニングで

日本ではスピードスケート選手の清水宏保氏がその一人です。




やり方はとても簡単。


20秒運動して10秒休む × 8回  合計4分  です。



運動の種類はなんでもよくて

ランニング、スクワット、ウォーキング、腕立て伏せ、腹筋、など

負荷のかかる運動を1種類でも2種類でも選んでやります。



テレビでは

両手に500ccのペットボトルを持って

その場でウォーキングをしていました。

腿が床と水平になるまで上げて、腕を大きく振って!


walking_woman.png


私もやってみました!

3セットは楽勝で、5セット目くらいでしんどくなり、

8セット目ではゼイゼイハアハアといった感じになりました。




タバタ式トレーニングについてもう少し調べてみると



続けて行えば50秒程度で疲労困憊するほどの強度な運動をするのが

本来のトレーニングのようで、

最初から8セット出来るのはアスリートでも少ないらしく、

初回から8回こなせるような運動では効果がない、と書かれていました。



ハードな運動を選んだ場合は3セットくらいから

スタートするのもいいのかもしれませんね。



テレビで紹介した運動ですが、

4分後には息が上がっているのは確かなので

なんらかの効果は期待できるかもしれない!

と私は思っています。



腰を痛めている方は、上半身を動かすような運動をオススメします。



こんな簡単で場所も時間も拘束されないトレーニングです。


一度試してみる価値ありますよね!




以前紹介したインターバル速歩では
 
運動後にアミノ酸の入った食品をとることが大切 とありました。

タバタ式トレーニング後にもアミノ酸の入った食品を

取ってみるのもいいのかも!



詳しくはこちらの記事をご覧ください

 ⇩⇩⇩

「筋肉は命の財産〜」




><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><

はなカイロは札幌市中央区宮の森の住宅街にあるサロンです。
日頃の肩こり、腰の痛み、頭痛、生理痛など、
また、体がだるい、疲れやすい、こんな症状でお困りの方へ・・・
ぜひ はなカイロのホームページを覗いてみてください。

何かお役にたてることがあるかもしれません(^-^)

><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><


スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ちょこっとメッセージ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
検索フォーム
カテゴリ
KANAZAWATEATE-DAY
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
フリースペース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。